12月11日(水) | 13LABO

【終了】学生がkifuを活かしてアクションしていく!~サスティナブルな学生団体の運営とは

Registration is Closed

日時・場所

2019年12月11日 19:00 – 2019年12月12日 12:05
13LABO, 日本、〒001-0013 北海道札幌市北区北13条西4丁目1−2

イベントについて

 【寄付月間公式認定企画】 寄付月間⇒http://giving12.jp/ 

学生団体で新しい仲間をどう作っていき、活動資金をどう確保するのか。その時に寄付というものをどのように活用してアクションを広めていくのかを学ぶワークショップ。 また、2年目以降も継続して関わってもらうためにどのような工夫が運営には必要なのか組織マネジメントに関しても学ぶ。 

社会貢献教育紹介HP⇒https://jfra.jp/ltg/ 

=====

日時:2019年12月11日(水)19:00~20:00 

場所:就活カフェ 13LABO(札幌市北区北13条西4丁目1-2 第一志水ビル2F) https://www.13labo.com/13labo 

対象:高校生以上の学生 定員:15名 

参加費:無料 

ファシリテーター:高橋優介(JFRA社会貢献教育ファシリテーター、寄付月間2019 公式アンバサダー) 

協力:13LABO、株式会社オガワヤ 

お問い合わせ・申し込み:ezo.you0619@gmail.com(高橋) 

===== 

<ファシリテーター> 高橋 優介(たかはし ゆうすけ) 北海道室蘭市生まれ、39歳。

環境NGOの出身でこれまで北海道内はもちろん、全国各地の学校や企業・行政・地域コミュニティなどで、SDGs・社会貢献・自己肯定感に関する授業・職員研修・ワークショップを実施する。 

■describe with 代表 

■合同会社Dialogger CSR・SDGs推進事業部 統括部長

■「2030 SDGs」公認ファシリテーター  

■「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター 

■日本ファンドレイジング協会 認定 社会貢献教育ファシリテーター/准認定ファンドレイザー 

■寄付月間2019 公認アンバサダー 

■札幌市男女共同参画センター運営協議会 運営委員 

■NPO法人ezorock非常勤職員/ボランティアコーディネーター など 

このイベントをシェア

©2021 Dialogger LCC