2月02日(日) | 13LABO

【終了】<北海道初開催!>2/1SDGsカードゲームワークショップ「2030SDGs」「SDGs アウトサイド・イン」1day体験会

Registration is Closed
【終了】<北海道初開催!>2/1SDGsカードゲームワークショップ「2030SDGs」「SDGs アウトサイド・イン」1day体験会

日時・場所

2020年2月02日 10:00 – 16:30
13LABO, 日本、〒001-0013 北海道札幌市北区北13条西4丁目1−2

イベントについて

お申し込みはこちらから⇒ https://describewith200201.peatix.com/  

【北海道初開催!】2/1カードゲームワークショップ「2030SDGs」「SDGs アウトサイド・イン」1DAYワークショップ  

 

★SDGsに初めて触れる方(特に企業・行政の方)も大歓迎★ 

 

SDGs(持続可能な開発目標)を"グローバル"・"ローカル"の視点で体感し、実際に社会課題を解決する事業を疑似体感する1日

 

午前は、日本生まれのSDGsを体感できるカードゲーム「2030SDGs」をプレイして、なぜこの時代にSDGsが必要なのかを深堀り"自分事化"します。そして、社会貢献教育プログラムも取り入れ寄付などのソーシャルなアクシ ョンがいかに世界や社会とつながっているのかを体感します。

https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/ 

【こういう方に】

 ■SDGsを扱うことになったが、SDGsをそもそもまだ知らない 

■ソーシャルセクターの活動とSDGsはどのようなつながりがあるのかわからない 

■企業理念や新入社員獲得のためにもSDGsを取り込みたいが、他の企業はどのようなことをしているのかわからない 

■SDGsを地方創生の策定に入れていかなければならいが、具体的に何をしてよいかわからない 

https://youtu.be/3R4Wspmvikg 

 

そして午後からは北海道でのオープン開催は初となる、カードゲーム「SDGs アウトサイド・イン」。 

「SDGs アウトサイド・イン」は、世界が直面する環境問題や社会課題をビジネスの力で解決することにチャレンジし、新たなイノベーションで持続可能な社会を目指すことを学べるカードゲームです。 プロダクトアウト、マーケットイン、それらのアプローチでは企業の成長の限界を迎えています。社会課題の解決から企業の成長を目指す「アウトサイドイン」のアプローチを疑似体験します。

 https://outside-in.jp/game-intro/ 

 

===なぜ世の中はプリウスを必要としたのか=== 

アウトサイドインを「社会課題の解決を起点にしたビジネス創出」と定義すると、実は日本でもこれまで多くの事例があります。その代表格はトヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」と言えます。 

https://outside-in.jp/case/toyota/ 

【こういう方に】 

■SDGsに対する本格的なアクションをどのようにとっていったらよいのか 

■既存事業・新規事業に対して、SDGsの視点で新たな価値付け(自社のブランディングやソーシャルバリューの醸成など)を検討している 

■企業、ソーシャルセクター問わず、事業や活動とSDGsとの関係性を理解したい。 

■SDGsに対し事業性をもった取り組みをしたい、ビジネスチャンスとして捉え、新規事業を検討したい。 

■社員や組織のメンバーにSDGsの必要性を理解してほしい。 

 

============================== 

日時:2020年2月1日(土)  

10:00~12:30「2030SDGs」 13:30~16:30「SDGs アウトサイド・イン」 

※どちらかだけの参加も可能です (ゲームの特性上、各回開始時刻より30分後までにはお越しください) 

場所:就活カフェ 13LABO(札幌市北区北13条西4丁目1-2 第一志水ビル2F) 

https://www.13labo.com/13labo 

対象:「2030SDGs」SDGsに興味がある方(おおむね中学生以上) 

「SDGs アウトサイド・イン」:組織でSDGsの取り込んだ事業を検討中の方(おおむね大学生以上) 

定員:各回15名(最低実施人数:各回6名。この数字に満たない場合は開催を中止することもございます) 

参加費: <大人>AM「2030SDGs」のみ 3,000円、PM「SDGs アウトサイド・イン」のみ 3,000円 、一日券 6,000円 <学生・ユース>AM「2030SDGs」のみ 1,500円、PM「SDGs アウトサイド・イン」のみ 1,500円 、一日券 3,000円 

講師:高橋優介(JFRA社会貢献教育ファシリテーター/「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター)、 田中靖人(合同会社Dialogger代表社員/「SDGs アウトサイド・イン」公認ファシリテーター) 

協力:株式会社オガワヤ 

お申し込みはこちらから⇒ https://describewith200201.peatix.com/  

お問い合わせ:ezo.you0619@gmail.com(高橋) 

 

=====

 <主催者・ファシリテーター> 

高橋 優介(たかはし ゆうすけ) 北海道室蘭市生まれ、39歳。環境NGOの出身でこれまで北海道内はもちろん、全国各地の学校や企業・行政・地域コミュニティなどで、SDGs・社会貢献・自己肯定感に関する授業・職員研修・ワークショップを実施する。 SDGsに関するワークショップの参加者は6,000人を超えた。

■describe with 代表 

■合同会社Dialogger CSR・SDGs推進事業部 チーフアドバイザー 

■「2030 SDGs」公認ファシリテーター  

■「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター  

■日本ファンドレイジング協会 認定 社会貢献教育ファシリテーター/准認定ファンドレイザー

■寄付月間2019 公認アンバサダー 

■札幌市男女共同参画センター運営協議会 運営委員 

■NPO法人ezorock非常勤職員/ボランティアコーディネーター など 

 

田中 靖人(たなか やすひと) 北海道函館市生まれ、36歳、環境NGOの出身。SDGsの視点をもち社会課題を事業を通じて解決することを学ぶカードゲームワークショップ、企業/自治体の事業とSDGsを関連させるワークショップや事業プラン作成、企業等の組織に対しSDGsマインドを浸透・定着させる仕掛けに関するコンサルティング、NPOや若者の活動をSDGsと紐づけるワークショップやボランティアコーディネートなどを行う。また、自社にCSR・SDGs推進事業部を設置し事業を行う。 

■合同会社Dialogger 代表社員 

■13LABO 別邸 オーナー 

■「SDGsアウトサイド・イン」カードゲーム公認ファシリテーター 

■公認モチベーションマネージャー 

■NPO法人ezorock非常勤職員/ボランティアコーディネーター など  

 

このイベントをシェア